fortran66のブログ

fortran について書きます。

Raspberry Pi で Fortran

ミーハーなミーもRaspberry Pi B+買ってしまいましたザンス。

よく分からなかったので、最初は素直に初心者入門に倣ってUSBキーボードとマウス、USB無線、HDMIで接続して設定しました。

一旦動くようになった後は、全部引っこ抜いてダルマさん状態にして、かわりにLANケーブルを突っ込んで Windows machine に有線接続して問題ないようです。どうすればよいかもわからず、何をしたいかもわからず(笑)、見よう見まねで3時間くらいで Fortran が動くところまで来れました。

設定は、こじ研(Raspberry Pi) ここを丸写し状態で問題なくいけました。Windows には、(まず teraterm でダム端末接続して、VNCサーバーを起動した後)VNCクライアントでつなげています。

Win8.1 には bonjour が元々入っていたと思いますが、起動しないようにしていたので少し躓きました。  

fortran は sudo apt-get install gfortran で使えるようになります。早速 Mandelbrot 図形のBMPを書かせてみました。
f:id:fortran66:20141127042609p:plain

ここに従って Numpy/Scipy/Matplotlib on Raspberry Pi | WyoLum Blog matplotlib を使えるようにして、図も書いてみました。動作は死ぬほど遅いです。
f:id:fortran66:20141127050856p:plain

Mathematica はデフォで入っていました。