読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fortran66のブログ

fortran について書きます。

F2003 BIND(C...)

James Van Buskirk氏のサイトに、Fortran2003の機能でOpenGLを呼び出すプログラム例があります。同様のものに f03gl がありますが、それとは別系統のものです。
http://home.comcast.net/~kmbtib/Fortran_stuff/
一番下の所にある Lesson シリーズがそれです。

詳しくは見ていませんがメモしておきます。

gfortran用に書かれているので、F2008で導入された block..end block が使われており、Intel Fortran ではそこを直さないといけませんが(削ってローカル変数を移動)、それ以外は64bitモードでならすぐに動きます。

ただし linker の option として、ライブラリの追加でuser32.lib Gdi32.lib Opengl32.lib Glu32.lib(lesson1..5の場合[Lesson1〜20までおkでした。]) の追加指定、またローダにあたる system の選択で windows を選ぶ必要があります。

プログラムでは Windows API 呼び出しなども自前でラッパーを用意していて、他にもいろいろ非常に洗練された難しいことを行っています。

オランダ人臭い名前ですがイギリスにいるようです。イギリスは Fortran に熱心で高い水準を持った人が多いと思います。