読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fortran66のブログ

fortran について書きます。

100万までの分割数 p(n) 一万毎

メモ帳 p(10000)=36167251325636293988820471890953695495016030339315650422081868605887952568754066420592310556052906916435144 p(20000)=2521148138125296979166195332304704522813289496018115934368503141080342844238015649566239707316898243691923…

Features deleted in Fortran

Features deleted in Fortran95 Non-integer do indices Assigned go to and assigned formats Branching to an end if statement The pause statement H edit descriptor Features deleted in Fortran2003 Carriage control 消すには惜しい人材たちw

Intel Visual Fortran v12 Stack 増やす

なんか、昔と指定法が変わったのでメモ。 Properties->Fortran->Optimization [ Heap Arrays ]

DAVID GOLDBERG 『浮動小数点について知っておきたいこと。』

元々Sunのサイトにあったんですが、Oracleに買収されてリンクが移ったのでメモ。What Every Computer Scientist Should Know About Floating-Point Arithmetic. PDF直リン1 PDF直リン2浮動小数点演算について PDF直リン 付録D

CMPLX の KIND 指定

組み込み関数 CMPLX() は REAL(4) がデフォールト値なので、引数が倍精度でも第二引数で KIND を倍精度に指定しないと、単精度で変換されます。 実行結果 ソース・プログラム program Complex implicit none complex (kind = 8) :: c real (kind = 4) :: a r…

2^2*3^3*5^5=337,500

百八煩悩の百八が 108=2^2*3^3 と聞いたので、大きな数の大好きな仏教だから、素数を増やして 2^2*3^3*5^5 = 337,500 も出てくるのではと予想した。 ググってみると、仏教には無いようだが旧約聖書に、 「この半分がいくさに出た人々への分け前で、羊の数は…

和辻哲郎『孔子』

岩波文庫版 p94 学而篇が孔子学徒に学問の方針を示すものであり、従って孔子の思想を伝えることを主眼としていないのに反して、斉魯二篇の他の一篇たる郷党篇は全然孔子の面影をつたえようとしたものである。 全然の副詞用法1;「すべての点で」。p99…