fortran66のブログ

fortran について書きます。

分割をフロベニウス記法へ

分割のヤング図をフロベニウス記法へ 分割 [4,3,3,3,1,1] rank=3 フロベニウス記法 a=(3,1,0)、 b=(5,2,1) ■□□□ □■□ □□■ □□□ □ □ その逆も作りましたが、まだ詰め足りないです。途中ということでw(追記:少し直しました)関数の総称名の作り方もよく分かり…

中共 Fortran NPO fcode.cn

先日、中共の Fortran サイトを紹介しましたが、少しだけ中を見てみました。2006年設立の NPO 法人によるもので、広告やPOPアップやhao123が出てくることも無く、比較的真っ当なサイトです。ただ資源コーナーには、相変わらずの電子書籍の違法コピーがうpら…

分割数計算

暑いので、またぞろ分割数計算を。fortran66.hatenablog.comHaskell で書いて見ましたが、文法が頭に入っていないので面倒です。途中結果などをプリントできないのも困ります。オイラーの制限付き分割の漸化式による方法を参考に書きます。制限付き分割 p n …

Fortran 2020(仮)に向けた調査投票開始さる!

Fortran 2020(仮) 昨日の書いた Fortran 2020(仮)に取り入れる機能についての web サーベイがすでに始まったようです。先年 intel を定年退職になった Steve Lionel(a.k.a. Dr.Fortran) 氏が intel 掲示板に書き込みをしています。software.intel.comFor…

次々期 Fortran 規格は Fortran 2020 ?

NAG のサイトの Fortran 規格の Working group のページに Fortran 次々期規格についての話が出ていました。西暦 2020 年に話が始まるようで、ケムール人もびっくりの Fortran 2020 となるのでしょうか。またしてもマイナーチェンジを目指すようです。入れて…

【売地】Fortran Drive【For Sale】

フロリダ Fortran 通り沿いに売地 25360 Fortran Dr For Sale - Punta Gorda, FL | Trulia https://www.trulia.com/property/3001604102-25360-Fortran-Dr-Punta-Gorda-FL-33950

最近のよさげな online compiler 2017 年版

coding ground google drive や dropbox 等のオンラインストレージに保存できるなど、いちばん洗練されていると思うのですが、時々休みになっていたりします。オプションを変えれば f2003 も行けます。処理系は gfortran, gcc version 5.4.0 20160609Free On…

謎の Fortran 質問サイト

www.fortrancoding.com という名の謎の Fortran 専門の質問サイト がありまして、紫色の背景に灰色の文字で、はなはだ見にくいです。質疑応答が書かれていますが、stackoverflow とか、どこかからの転載なのか、よく分かりません。内容はやや高度なものが多…

Fortran Coding Sheet

リンク集 EXCEL2010 版 d.hatena.ne.jp コクヨ フォートラン プログラム用紙 d.hatena.ne.jp OCR用 コーディングシート 少し昔の物(コンピュータ関連) IBM scruss.com text My Father's Old Computer Manuals X28-7327-5 IBM FORTRAN Coding Form Printed …

「The new features of Fortran 2015」の最新版出る!

N2127 The new features of Fortran 2015 (Reid) NAG のサイトの Fortran Standards のページに、John Reid 氏の 「N2127 The new features of Fortran 2015 (Reid) 」の最新改訂版がうpされました。Fortran 2015 が固まってきたことを受けての改定と思われ…

浮動小数点数で結合則が成り立たない簡単な例

浮動小数点数では結合則が成り立ちません。すなわち(a + b) + c /= a + (b + c)です。その簡単な例として、単精度実数の 2**24 付近で、数直線の刻み幅が 2 になる所で +1 計算をしてみます。 ソースプログラム 浮動小数点演算の評価を /fp:strict オプショ…

支那 Fortran サイト

今まで支那系サイトでは本の違法スキャンと割れソフトぐらいしか見たことがありませんでしたが、最近まともな情報の載ったサイトが出現し始めています。中々、豊富な情報を持ったサイトです。 fcode.cnスパコンに金を注ぎ込み始めたあたりから、検索で引っか…

Fortran Plaze で gfortran 用の win32/64「図形表示ライブラリ」公開

Fortran Plaze というサイトで、赤塚保雄氏が FORTRAN で書かれた windows 用のグラフィックライブラリを公開されています。gfortran 用に書き直して装い新たに公開されたようです。汎用計算機用のグラフィックスルーチンの移植ということで、昔風の安定感あ…

LINK切れのメモ帳

再掲:Fortranのループ変数が I,J,K,L,M,N になった理由 fortran66.hatenablog.combooks.google.co.jp (Richard L. W.(ed.), History of Programming Languages p.70)ついでに LOOP 0回 1回 問題の回答も載せておきます。この DO LOOP 0回 1回 問題について…

Post-Modern Fortran Explanted

近代の超克 Modern Fortran の次は、Post-Modern Fortran の時代が来ると考えられる。そのためには Fortran90/95 により始まった構造化プログラミングを脱構築する必要がある。 Dis-construction から dis-structured へ COME FROM 文により。 Comefrom Stat…

ソビエト時代のメインフレームのエミュレーター

ソビエト時代のメインフレームのエミュレーター BESM-6 と呼ばれるもののようです。色々能書きが書いてあります。BESM-6 Nostalgia Page昔、ソ連では ALGOL68 コンパイラが標準で使われていて、とても進んでいるという噂でしたが、全ては幻想で、ソ連崩壊後…

Fortran 入門 f95

ネット上のフリー入門 Fortran95 大阪大学レーザー研 高性能計算機室 公開テキスト ページ内にLinkあり。 FORTRANのよい入門書がないと相談したところ、レーザー研の共同研究者である摂南大学の田口先生が、ご自分の研究室向けに作られていた入門書を一般的…

「並列Fortranの現状と展望」の講演資料公開

Fortranに関するシンポジウム(第3回) 「並列Fortranの現状と展望」 ~現代化か肥大化か?~が六月初旬に無事開催された模様です。以下のページで講演資料が見られます。並列Fortranに関するシンポジウムのご案内(第3回) - 高性能 Fortran 推進協議会 For…

糞アマゾンで売られている海賊版 

Jacob Mason 名義で大量の技術書の海賊版が売られている。もしくはただの詐欺。値段が安いわけでもないので、目的が何なのかよく分からない。ISBN 番号はついているし、このからくりは何なのか?Michael Metcalf, John Reid & Malcolm Cohen の Modern Fortr…

Fortran 三面記事 ウィークエンダー  

www.youtube.com ARM が自社 CPU 用に HPC 向けの Fortran 2003 水準のコンパイラを出す ネット新聞によりますとwww.hpcwire.comHPC 分野の標準の C/C++/Fortran compiler および基本的ライブラリ optimized BLAS, LAPACK and FFT、デバッグツールなどを揃え…

CAF と MPI 例題比較  その2

W. Gropp 等の Using MPI の例題を CAF で書き直してみるつもりが、二個目の例題で早くも大苦戦で苦笑。 CAF の sync によるバリアでは、任意の imeage を1個を待つことができないようで、manager-worker 型の処理に困りました。集団通信のように任意の順で…

CAF と MPI 例題比較

W. Gropp 等の Using MPI の最初の例題を CAF で書いて見ます。つらつら本を読んでいますと、並列プログラミングの場合、1)通信、2)同期、3)排他を考えなければならないようです。通信がなければ単なる独立な実行と同じになります。通信する場合は順序(タイ…

CAF の勉強

Fortran 2008 で導入された CAF (CoArray Fortran) 関係の命令を少し勉強したので、まとめをメモしておきます。coarray は PGAS 言語に分類される並列プログラミング用の仕組みです。ここで扱うのは Fortran 2008 の範囲で、Fortran 2015 で拡張される予定の…

Modern Fortran 入門記事 (Intel の広告)

“Fortran, the greatest of the programming languages!” www.youtube.com このような紹介記事がありました。入門としてのクオリティーは・・・お、おぅ... Be Curious and Learn: Modern Fortran in a Nutshell | InfoWorld

PGAS でよーがす

www.hpcwire.comHPC wire に PGAS (Partitioned Global Address Space) がそろそろ来るという記事がありました。Fortran 2008 で導入された coarray Fortran が PGAS 言語の一つとして出てきています。PGASの定義は、以下の要に与えられています。 PGAS defi…

【乞食速報!】Springer 大安売り

Springer 大安売り www.springer.com恒例の Springer 大安売りです。一部の電子書籍ですが $9.99 ないし 9,99 EUR になっています。古い Fortran 本など買えます。六月十四日まで。たぶん1会計にしか使えないクーポンコードなので、複数買いは一括でやる必…

小ネタ

Fortran でテトリス github.comカーソル操作に Linux コンソール用のライブラリを利用しているようなので、汎用ではありません。bash on windows のコンソールで動きました。 日立、メインフレームのハード開発から撤退 IBMから調達 www.nikkei.com 日立…

浮動小数点数では結合則が成り立たない

IEEE754 の規格では、加減乗除の二項演算について、実数とその浮動小数点数表現の構造が保たれることを要求しています。つまり、加算の場合を例にとると、 a + b = c fl(a) + fl(b)= fl(a + b) = fl(c)この性質があるので、実数の可換な性質は保たれます。(…

llvm 上の Fortran; flang

NVIDIA が llvm の Fortran フロントエンド? flang を公開したようです。github.com自分で clang あたりからコンパイルして構築しなければならないようなので、敷居が高いです。紹介記事: FLANG: NVIDIA Brings Fortran To LLVM - Phoronix

定義の先取り

Fortran では、意外にも定義の先取りができることがままあって、知らないと損します。再帰的な構造体の定義などが典型的なものですが、その他にも微妙なところで気が利いていたりします。 1.配列宣言の初期化での形状サイズの利用。 program test1 implici…

F-22 パイロット訓練ソフトウェア開発者募集!

jobs.boeing.com米空軍のボーイング F-22 ステルス戦闘機パイロット訓練ソフトウェア開発者が募集されているようです。プログラミング言語は C, C++, Ada, Fortran, OpenGL programming languages. Qt user interface framework, Perl, GLStudio なお応募に…

Virtual 紙テープ 

ネットを彷徨していたところ、Virtual 紙テープパンチ機「ミスター・パンチ」なるプログラムを公開されているページに行き当たりました。とても面白いので紹介いたします。ミスター・パンチ同サイトには、Virtual 計算尺も公開されており、アナログ計算もで…

NASA が Fortran コード高速化に賞金!

www.bbc.com www.nasa.gov BBC によると NASA が流体力学の Fortran プログラム FUN3D を賞金を懸けて高速化をしようとしているそうです。参加資格は 18 歳以上のアメリカ市民権保持者。十~一万倍くらいの高速化を希望しているようです。Nvidia の GPU を積…

Spigot algorithm による e の計算

J.Borwein & K.Devlin 著 『数学を生み出す魔法のるつぼ』二章にある Spigot algorithm を使って e を1桁づつ求める計算をしてみます。Spigot algorithm は直訳すれば、「蛇口算法」となりますが、邦訳では「こつこつアルゴリズム」になっています。しまり…

ケーリー=ディクソン構成二通り

背景 実数・複素数・四元数・八元数 複素数 a+bi を2つの実数(a,b)の組と考えて、その加減乗除の演算規則が適当に与えられている代数系を考えることが出来ます。ここで、a,b に実数じゃなくて複素数を突っ込んだらどうなるかと考えると、うまく適当な演算…

a(:) は必ずしも a ならず

配列の全配列操作を記述するとき、スカラーと配列を明示的に区別するために、配列名のあとに (:) をつけることが推奨されることがありますが、文脈によって微妙に意味が違う場合もあり、また副プログラム呼び出しの引数にしたときの挙動など、コンパイラの実…

4・23

こまった時はシェイクスピア 今日はシェークスピアの誕生日にして命日ではありませんか。

四月馬鹿 「How Thou Canst Maketh a Fine Program in Fortran」

今更ですが、四月馬鹿のジョーク記事で、18世紀風?の古雅な英語で書かれた Fortran インストールおよび、”Hello World!" ならぬ "Good morrow, and well met, O world!" 表示までの紹介記事がありました。www.digitalocean.com ちょっと面白かったです。作…

Fortran 2008 の pointer function で作った連想配列

Fortran 2008 の新機能 pointer function を用いて、簡単な連想配列 (associative array) を作ってみます。ここでは古典的な手法で、文字列をインデックスとした整数型連想配列を作ってみます。まず文字列を適当な整数に変換し、あらかじめ用意した配列のサ…

変数っぽく扱える pointer function

Fortran 2008 の新機能に、pointer を返り値としてもつ関数が、あたかも変数のように扱えるというものがあります。Modern Fortran Explained の 20.5.2 pointer functions denoting variables や The new features of Fortran 2008 の 6.2 Pointer functions…

派生型の再帰的割り付け成分

Fortran 2008 では、派生型の成分に自分自身を allocatable 属性で持てます。つまり再帰的に派生型を定義できます。再帰的定義は古典的なリスト構造によく使われます。Fortran 2003 までは、派生型の再帰的な成分は pointer 型に限られていました。pointer …

web clip メモ帳 

直リンが多くて申し訳ないが検索で飛んだ場所なので・・・・Modern Fortran www.admin-magazine.com www.admin-magazine.com www.admin-magazine.com ・フィンランド Fortran 講義 CAFあり Modern Fortran Programming for Chemists and Physicists・CAF スライ…

Intel Parallel Studio 2018 ベータ始まる!

Intel® Parallel Studio XE 2018 の Beta が開始になりました。 software.intel.com Fortran v.18 は、パッと見たところ Fortan2008 規格の主な機能にほぼ完全に対応した感じです。長らく待たれていた、リスト構造を扱い易くする type 中での再帰型 allocata…

バノン氏失脚の噂と米白人の寿命低下からの随想

トランプ米大統領の躍進の陰には、米白人弱者の困難な社会的状況があると言われていました。その証拠として、米白人庶民層の寿命低下がよく取り上げられています。背後には、生きる意味の喪失とそれに伴う酒・薬物依存すなわち自暴自棄(今風にいえばセルフ…

Chapman 本 第4版

いつの間にか Stephen Chapman の FORTRAN FOR SCIENTISTS & ENGINEERS の第4版が出ていたようです。目次を見た感じでは coarray の章が付け加わったものと思われます。値段はアマゾン3万円越えという豪奢な仕様。米アマゾン価格は $230 位なので何故なの…

NHK 朗読の時間「草枕」

www4.nhk.or.jpいま夏目漱石の「草枕」が NHK のラジオ第二放送でやっていて、ストリーミングでも聞けます。ずいぶん昔に放送されたものの再放送だと思います。昔FM放送で聞いた時は、本で読んだ時と印象が違って聞こえて、その辺が面白かった記憶がありま…

chapel 1.15.0

年二回の cray の chapel の更新がありました。犬の毛が抜け替わる頃に更新があります。Docker 対応など地味に進歩し続けています。Docker は Virtual PC では何とかなるようですが VMwareと共存できなさそうなので困ります。気のせいか最近 VMware に落ち目…

並列Fortranシンポジウム第三回

並列Fortranに関するシンポジウムのご案内(第3回) 「並列Fortranの現状と展望」 ~現代化か肥大化か?~並列Fortranに関するシンポジウムのご案内(第3回) - 高性能Fortran 推進協議会年一回で順調に今年も会合が開かれるようです。高抽象度のプログラム…

整数の集合和

二つの整数配列があって、それぞれを集合の要素だと思って、二つの配列の集合和をとることを考える。それは二つの配列を単純に合併したあとで quick sort の微妙な変形で、重複する要素を省きながら sort する関数に掛けることで実現できる。 実行結果 再帰…

ACM SIGPLAN Fortran Forum 4月号出る!

年三回発行の Fortran 同人誌の最新号が出ました。今号も記事2本ですが、枯れ木も山の賑わいwACM SIGPLAN Fortran Forum Pointers for handling input and output Arjen Markus Compiler Support for the Fortran 2003 and 2008 Standards Revision 21 Ian…