fortran66のブログ

fortran について書きます。

Using OpenMP 新刊

Using OpenMP の新刊が出るようです。 元々はベンダー毎にばらばらだった並列化 FORTRAN 用のコンパイラ指示行を統一する規格でしたが、20年の時を経て謎の進化を遂げています。Using OpenMP -- The Next Step: Affinity, Accelerators, Tasking, and SIMD…

1982 年の FORTRAN 誕生 25周年記念の集まりの記事

Annals of the History of Computing Issue 1 • Jan.-March 1984FORTRAN 誕生 25周年記念特集 IEEE Xplore: Annals of the History of Computing - ( Volume 6 Issue 1 )このビデオが作られた会のようです。The Beginnings of FORTRAN (Complete)全部見たわ…

メモ帳:Modern Fortran の構造について

Fortran の構造 Fortran の分類 Fortran は、約 60 年間に渡って変化・発展してきたプログラム言語で、言語内容からみて FORTRAN I から FORTRAN77 までの 古典 FORTRAN (Classical FORTRAN) と、Fortran90 以降の現代 Fortran (Modern Fortran) に大きく分…

メモ帳: N. Wirth の Modula-2 の function

N. Wirth の Programming in Modula-2 1988年版はフォントが小さいので、function の章が 2 ページに収まって、Springer の preview で 全部読めるwProgramming in Modula-2 | Niklaus Wirth | Springer 関数の副作用について まとめ 3.副作用について 4.…

function の side-effect について :追記あり

Fortran では、function の副作用は嫌われていて、文法的には許されていますが、道徳的に禁止になっています。Fortran95 以降では pure 指定子が出来たので、常に pure というのが行儀のよさだと思います。副作用のある場合は、サブルーチンを使います。この…

行列積を Cannon の algorithm で

昔、コネクションマシンの本を読んだときに、各並列プロセッサは 1bit 演算で、浮動小数点数も 1bit 演算を繰り返して計算すると知って、これは駄目ですわと思ったのですが、グスタフソンの動的可変長浮動小数点数フォーマットのことを思うと、任意長に出来…

メモ帳:パタヘネ付録 第3版  歴史展望より

Fortran90 では、多種多様な浮動小数点数フォーマットの乱立に対して、浮動小数点数フォーマットに関する情報を得る様々な関数を導入したのですが、ちょうどその頃 IEEE754 フォーマットにほぼ天下が一統されて、やや役立たずに終わりました。Linpack/Eispac…

RATFOR の Quick Reference Card

archive.orginternet archive に RATFOR の三つ折り Quick Reference Card がうpされておりました。昔はよくこの三つ折りの厚紙の Quick Reference Card がありましたが、あまり役に立ちませんでしたwRATFOR は古典 FORTRAN 時代に、構造化プログラミング…

ナウな言語とのベンチマーク

天文系の計算で Fortran と最近のナウい言語とのベンチマークがなされています。Fortran も 2008 水準のモダンなものを用いているようです。 Compiled languages: Fortran: GNU Fortran 6.3.1 C++: g++ 6.3.1 Java: JDK 1.8.0-74 Interpreted languages: Mat…

coding ground の gfortran が ver.7.1.1 になるもあまり動かず?

ブラウザ上で動くオンライン・コンパイラの coding ground が微妙にインターフェースを変えるとともに、コンパイラのバージョンをアップしてくれたのですが、パソコンからだとなかなか動いて呉れません。たまに動きます。またスマホ・タブレットだとやや動き…

メモ帳:FORTRAN 77 の制御構造が BLOCK IF 文だけになった経緯

昨日のエントリで日本での事情を調べましたが、米国での事情についてもメモしておきます。fortran66.hatenablog.com Martin N. Greenfield, History of FORTRAN standardization (1982) History of FORTRAN standardization時系列的には、FORTRAN 66 規格の…

FORTRAN の言語としての特性

FORTRAN の言語としての特性 菅忠義、プログラミング言語の最新の動向:3. FORTRAN 情報処理 22 (1981) 452 id.nii.ac.jpより引用。 FORTRAN II 1) IBM: The FORTRAN Automatic Coding System for the IBM 704 EDPM. 数値計算に関する任意の問題を表現可能。…

メモ帳:Knuth の An empirical study of FORTRAN programs

Donald E. Knuth が 1970年に "An empirical study of FORTRAN programs" という論文の中で、FORTRAN プログラムの解析をしています。年代からここでの FORTRAN は FORTRAN IV/66 水準のものだと分かります。すなわち制御が構造化される前です。結論からする…

メモ帳:情報学会誌『情報処理』の Fortran 規格関係記事 

■FORTRAN IV 言語の概略 1962年 Vol.3 No.3 西村恕彦 情報学広場:情報処理学会電子図書館■ALGOLとFORTRANのJIS原案 1967年 Vol.8 No.1 井上謙蔵 情報学広場:情報処理学会電子図書館■FORTRAN 77 の特徴:JIS FORTRAN との非互換性の観点から 1979年 Vol.20 …

bit 1972年8月号 グラビア COM による原子力発電所の地震シミュレーション解析(福島第一原発)

グラビアページにはコンピュータ・グラフィックスによる振動モード図が、記事には細かな解説がありました。 地震には勝てても、学生運動の反米左翼テロ活動で爆発

Dijkstra の FORTRAN 評 (FORTRAN は解けない呪い!)

エドガー・W・ダイクストラ (Edsger W. Dijkstra) 1972年 ACM チューリング賞 受賞講演 The Humble Programmer より エドガー・W・ダイクストラ: 謙虚なるプログラマ (The Humble Programmer)引用 ソフトウェア業界における 2つめの大きな発展は、FORTRAN の…

雑誌 bit に於ける FORTRAN 記事

FORTRAN の連載記事は、創刊当初から数多く載せられていたが、1979年をもって以後なくなる。この年には Backus のチューリング賞受賞講演の翻訳が載っている。また Ada や 4004/8080/Z80 の嶋正利氏のインタビューが出ている。翌1980年には C の紹介、CRAY-1…

【遅報!】Modern Fortran Explained Appendix E, OO.F90 改訂される

いつのまにか Modern Fortran Explained の Appendix E の OO.F90 が今年に入ってからも改訂されていたようです。タイムスタンプしか見ておらず、内容を確認していません。ftp://ftp.numerical.rl.ac.uk/pub/MRandC/ ftp://ftp.numerical.rl.ac.uk/pub/MRand…

Gustafson vs Kahan

Gustafson と Kahan の論難 Kahan はケーハンではなく、カーンと発音するようです。 参考:An Energy Efficient and Massively Parallel Approach to Valid Numerics - YouTube Gustafson のノリと相性が悪いのか、老人性の偏屈かw Kahan が Gustafson との…

メモ帳:Gustafson の浮動小数点数

浮動小数点数は実数の近似ですが、結合則や分配則が成り立たないなど、実数の性質を満たしません。そのため実数を前提とした等価な数式変形が同じ結果を与えないことがあり、等価な数式表現の内、一番適切なものを選ぶ必要があります。土曜の午後の徒然に、…

メモ帳:bit の Fortran 規格関連記事

bit 共立出版のコンピュータ雑誌 2001年廃刊 bit の表紙と目次をスキャンしているページがあります。 bitのぺーじ - memo.ptie.org Fortran 規格関連記事 1971年 4月号68頁 JIS FORTRAN と ALGOL の改定 菅忠義 1972年 2月号41頁 JIS FORTRAN と ALGOL の改…

メモ帳:goto controversy 特集号

goto論争 bit vol.7 (1975) 5. ダイクストラの手紙の日本語訳、および米学会でのパネルディスカッションの講演・質疑の日本語訳、編者による参考資料が載っています。参考資料部分では、BLOCK-IF や CASE、WHILE, REPEAT-UNTIL 構文などが「比較的目新しい構…

Intel Fortran Ver.18 出る!

Intel Fortran v.18.0 2018 ベータ版を配っていた Intel Fortran v.18 が正式版となってリリースされました。coarray を少しいじってみましたが、なかなか思い通りに使えません。あびゃー メモ帳 イメージ1番が、任意の順番で来るイメージ2以降に、先着順…

メモ帳: OpenCoarrays インストール

bash on windows に OpenCoarrays インストール OpenCoarrays + gfortran の組み合わせで、Fortran 2015 での coarray 拡張機能が使えるようなので、試してみます。 github.comここの Installation Script の項目に従って実行した。 問題点は、デフォルトの …

メモ帳 flang llvm 解説記事

斯様な記事が出ていますが、コンパイラドライバの解説のようで煩雑です。Walk-through flang – Part 1 | Think In Geek Walk-through flang – Part 2 | Think In Geek Walk-through flang – Part 3 | Think In Geek Walk-through flang – Part 4 | Think In …

予言によると Fortran 滅亡は 2077 年!

Programming Language Born Expected Death Go 2009 2025 C# 2000 2034 Java 1995 2039 Python 1991 2043 Haskell 1990 2044 C 1972 2062 Lisp 1959 2075 FORTRAN 1954 2077 jaxenter.com Lindy Effect という、今後の余命はこれまでの年齢に比例するという…

メモ帳:LINK集

並列コンピュータの歴史 www.hpjava.org簡潔で易しい。 archive of Thinking Machines Connection Machine CM-5 manuals and documents Index of /bradley/cm5docs Bradley C. Kuszmaul Parallel Computing Works Parallel Computing Works!作者: Geoffrey C…

ジョン・バッカスの関数型言語 FL に関するビデオ講義

Function Level Programming and the FL LanguageJohn Backus: Function Level Programming and the FL Language 1987 バッカスのチューリング賞受賞講演 Can programming be liberated from the von Neumann style? 無料登録で読めるようです。

メモ帳: gfortran 7.2.0 & flang を bash on windows で

gfortran 7 デフォルトの sudo apt install gfortran では、gfortran ver4 が入ってしまうので困ってしまいますが、以下のブログの手順で version 7 系列 が入ります。Fortran 2015 機能の一部も使えるようになるようです。簡単に済みます。 Installing Gfor…

現今のいわゆる自由貿易体制とやらの愚劣

[FT]繁栄するロシア農業 制裁が莫大なチャンスに www.nikkei.com ロシア最大のサケ養殖業者ロシアン・アクアカルチャーは今年に入ってから、寒冷なバレンツ海で、生産量を6倍以上に増やしている。欧米からの輸入制限が引き起こしたロシア食品産業・農業が活…